アイマッサージャー研究所

アイマッサージャーのオタクです

アイマッサージャーの効果は?使用することでどんなメリットが得られるかお教えします

目元をマッサージしてくれるアイマッサージャーは、目の疲れに効くのはもちろんのこと、他にはどんな効果があるのでしょうか。

 

 

 

安眠効果

アイマッサージャーにはほぼ、「睡眠モード」があるのですが、それを使用することで睡眠に最適な目元のマッサージを行ってくれます。

心地よいマッサージにより、眠気を誘われます。

また、光を遮断するタイプのものは、アイマスクと同様の効果があり安眠することができます。

 

目疲れの解消

目の疲れというのは、基本的に目の周りの筋肉が凝ってしまうことで起こといわれています。

そのため、目の周りの筋肉をアイマッサージャーでほぐしてあげることで、目疲れは解消します。

最近は、スマホを長時間見る方が多いと思いますので、アイマッサージャーをどんどん利用していきたいところです。

 

青クマ解消

クマは基本的に3種類に分けられ、青クマ・茶クマ・黒クマがあります。

アイマッサージャーで解消されるクマは青クマです。

なぜホットマッサージャーで青クマが解消されるのか?

それは、青クマの原因は、ほぼ目の周りの血行不良なのです。

そのため、ホットマッサージャーを使用することで目の周りの筋肉をほぐし、血流を良くしてあげることで、青クマは解消されるのです。

 

2019年新型~しながら、ホットアイグラス
いつでも気軽にながらリフレッシュ【アイリフグラス】

 

リラックス効果

眼球を動かす神経は、様々です。

その中でも、動眼神経と呼ばれる神経は、副交感神経(リラックス効果がある神経)なのです。

アイマッサージャーで刺激を与えることによって、この副交感神経が優位となり、リラックス効果を得ることができます。

難しいですが、アイマッサージャーを使用するとリラックスできるのです。

 

温度機能付きのアイマッサージャーはホットアイマスク効果もある

温度機能付きのアイマッサージャーは、目元のマッサージ効果だけでなく、ホットアイマスク効果も得られます。

ホットアイマスクの効果は下記にまとめていますので、よろしければご覧ください。

otashin66.hatenadiary.com

 

 

ホットアイマスクの効果がすごい!視力の低下防止や、ドライアイの防止にも!?

快適な睡眠がとれると話題のホットアイマスクですが、実はホットアイマスクを利用することで、様々な効果が得られます。

では、ホットアイマスクを利用することで、どんな効果が得られるのか、紹介します。

 

 

 

安眠できる

ホットアイマスクを使用したことがある人は実感があるかもしれませんが、すぐ眠りにつけます。

私自身、寝つきが悪いせいで、朝起きれなかった時が多々ありましたが、ホットアイマスクを使用してからは寝つきの悪さに悩まされることはなくなりました。

安眠できる理由として、ホットアイマスクをつけ、目を温めると共に光を遮断することで、メラトニンが分泌されるからです。

メラトニンとは、簡単にいうと分泌量によって、脳の「覚醒」状態と「睡眠」状態を切り替えるホルモンです。

メラトニンの分泌量が多くなると、眠気を感じるようになるのです。

そのため、ホットアイマスクをつけることでメラトニンが分泌されるため、安眠することができるのです。

 

疲れ目の解消

目の疲れというのは、基本的に目の周りの筋肉が凝ってしまうことで起こといわれています。

お風呂上りに筋肉がほぐれ、体が柔らかくなるように、目の周りの筋肉も同じく温めることで、ほぐれます。

つまり、ホットアイマスクを使用し目の周りを温めることで、結果として目の周りの筋肉がほぐれ、疲れ目の解消となるのです。

最近は、スマホを長時間見る方が多いと思いますので、ホットアイマスクを使用して疲れ目を解消させてあげることが重要ではないかと思います。

 

青クマ解消

クマは基本的に3種類に分けられ、青クマ・茶クマ・黒クマがあります。

ホットアイマスクで解消されるクマは青クマです。

なぜホットアイマスクで青クマが解消されるのか?

それは、青クマの原因は、ほぼ目の周りの血行不良なのです。

そのため、ホットアイマスクを使用することで目の周りを温め、血流を良くしてあげることで、青クマは解消されるのです。

 

2019年新型~しながら、ホットアイグラス
いつでも気軽にながらリフレッシュ【アイリフグラス】

 

リラックス効果

眼球を動かす神経は、様々です。

その中でも、動眼神経と呼ばれる神経は、副交感神経(リラックス効果がある神経)なのです。

ホットアイマスクを使用して目を温めることで、この副交感神経が優位となり、リラックス効果を得ることができます。

少し難しいですが、ホットアイマスクを使用した経験がある人は、リラックス効果の実感があるのではないでしょうか。

 

視力の低下防止効果

ずっとパソコンやスマホを使用していた後、なんだか視界がはっきりしない時、ありませんか?

これは、目のピント調節力が弱まっている状態です。

そして怖いのが、この状態が続くと、老眼に響いてくるそうなのです。

上記は、目を温めることで、翌日までピント調整力の低下防止をすることができるのです。

つまり、毎晩ホットアイマスクをしていれば防止効果は高いと思われます。

 

ドライアイの防止効果

ドライアイの患者数は、日本でなんと約2200万人もいると考えられています。

これを聞くと、今はドライアイではなくても、いつかかかってしまいそうで怖いですね。

ドライアイの予防には、まぶたを温めてあげることが効果的だと言われています。

そのため、ホットアイマスクを使用し、まぶたを温めることでドライアイの防止効果が得られます。

 

 

いかがでしたでしょうか?

この通り、実はホットアイマスクって様々な効果があるのです。

最近は使い捨てでなく、充電式のホットアイマスクもありますのでオススメです。